みんなでワイワイいろんな料理をシェアする幸せ。「泰興楼TOKYO本店」で女子会

2024.02.06

国内外のおいしいものが集まり、目的や気分に合わせて店を選べるのも、八重洲・日本橋・京橋エリアの魅力。このまちで働く女性ワーカーコミュニティ・GOKINJYOが、お気に入りのメニューを紹介するリレー連載。

こちらの泰興楼、前から来てみたかったんです。この日は女性ワーカーのコミュニティ「GOKINJYO(仮)」の会合。

 

お店に向かうさくら通りはイルミネーションできらびやか。それだけで気持ちがたかまります(2024年2月14日までだとか)。

 

ジャンボ餃子が有名とのことですが、どれくらいジャンボかと言えば…ドーン。

わはははは!こちらは看板。

そしてホンモノはこちら。焼餃子4個。ぶっとい。

店内はサラリーマンの皆サマでほぼ満席。にもかかわらずムサ苦しさ(言い方スイマセン)を感じないのは、テーブルも椅子も通路も広いから。さらには店員さんたちのさりげない気遣いと迅速な対応もGOOD。気配は消しつつ料理も飲み物も待たせない。仕事終わりはノーストレスなのが助かる〜。

さて、この透明のお酒はなんだったか…ブルーチーズみがあったような…。

 

そしてお料理は、焼餃子のほかにも次々と運ばれてきます。

みんな大好きカシューナッツととり肉炒めは、とり肉がびっくりしちゃう柔らかさ。

それに、この青菜炒め。青梗菜の美しさたるや。

ユーリンチーは骨付きなところもたぎる。

この味が自宅で食え…るはずもない美味しさ!ウーシャンフェン的なアレで。

あとこちらのオムレツ、絵本にありそうな幸せ感溢れるビジュアルですが、中にはぷりぷりの牡蠣が仕込まれています。季節メニューのようなのでもしかするともう終わっているかも…。もし終わっていたらその時にはごめんなさい…。

そしてシメは担々麺。ヨイショー。

こちらの担々麺、スープの水位が微妙に下がっていることにお気づきでしょうか。写真を撮るのを忘れて即時食べ始めたTさん(オマエダヨー)…気持ち分かるから許す。

 

デザートの杏仁豆腐も沁みました。

 

コチラのお店の使用上の注意も2点ほど。

1つ目、トイレは2室のみなので、混んでくる気配を感じたらお早めに。2つ目、マーラーピーナッツは最高なんですが、たまに深刻に辛い唐辛子もあるから油断禁物です。

 

思い返すとホントこの日はとってもナイスな会でした。

ふだん1人のご飯がまったく苦にならない私ですが、久しぶりに、みんなでいろいろな料理を頼んでシェアできる多幸感を思い出すことができました。

ごちそうさまでした。

よんこ
事務職

YNK女性ワーカーズコミュニティ・GOKINJYOメンバー。平日は金融のまちではたらき、週末はマッサージチェアにずっといます。